☆今日も元気に、無節操グダグダ日記☆

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

いたろお

  • Author:いたろお
  • 気分よくいきたいね。
    ただのミーハーですが
    とりあえず、興味の向くままに。
    消えてる間に消しゴムはんこにはまりました。
ブログ内検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
いまいる人:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CHIBICCO☆GANG HP ↓
 ・・在籍中・・ 
20050202234307.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朧の森に棲む鬼。

カテゴリをSTAGEに入れるかMOVIEに入れるか・・・。

ゲキ×シネ最新作、「朧の森に棲む鬼」を見に行って来ました。
感動です。
やっぱりいい!!
新感「染」いいです!!
市川染五郎かっこよすぎです。
染様万歳^^!!
今回は舞台演出に度肝を抜かれました。
実際ナマで見たかったなー・・・。
あれどうやってるんだろう?滝。
だって滝だよ?流れてる。
まったく以って開いた口がふさがりません(笑)
もちろん染様はかっこいいし古田新太がかっこいいのも疑いようがない事実だし高田聖子がいい女なのも相変わらずで秋山菜津子がやっぱり流石で粟根まことが素敵なのも当然なんだけどなんか今回は阿部サダヲのスゴさに改めて感動させられました。
後は真木よう子が意外と雰囲気よくてなんだか宝塚の男役の人みたいな声にびっくりしました。ただ語尾がどうも延びるのが気になるところではありますが・・・。
そこはまあおいおいですねきっと。
177分という結構な時間の舞台も大いに笑いありシリアスありの感動ものであっという間の贅沢な177分でした。
改めて阿部サダの魅力に見事やられ年末にかけての観劇予定である「キャバレー」と「座頭市」をチケ取ってて本とに良かったー。
歌もいけるしお笑い部分もシリアスもいけるしアクションも殺陣もいける阿部サダやっぱりいいです!
中島かずきにいのうえひでのり。
期待を裏切らない素敵な舞台でした。
あ~よかった~。。。。。
今回もいろいろ豪華であれはチケットとれねぇわな・・・。

これでチケット取れなかった無念も晴れるってもんです。
ゲキ×シネ、実にいいシステムです^^。

C

omment

俺も観たかったよ~!
 先日、演劇マニアの友人に、「目先の変わったもん貸してくれ」と言ったら、松尾貴史さんの「ビッグビズ」DVDシリーズをボックスで貸してくれました。
 あれに粟根まことさんが、『殺し屋の目をしている』とかなんとか言われる役で出てました。感想については、もちろん面白かったのですが、あまり長くなるのもどうかと思うんで割愛。でも、新感線のメンバーは、やっぱりいいですな。

 真木ようこさんは、わたしは邦画マニアなので、映画に出ている真木さんの方が、しっくり来ます。いい映画に出てるんですよ。スタイルもいいし、言う事ないですな。

 阿部さんは、そうだねえ、NHK教育の「わたしのきもち」という番組にも出てます。とにかく、何やってもそつなくこなしますね。映画や、TVドラマにもよく出ますし。スギさんがほれ込むのも納得です。

 それはそうと、ちょっと前にTVでやった「下北サンデーズ」はご覧になりました?売れない演劇集団の苦闘を、面白くドラマ化した奴です。私は、ケラリーノさんが本人役で出てきたのにびっくりしました。

けろ・よん太 URL | 2007/10/11 00:46 [ 編集 ]


「殺し屋の目」な粟根さんが大好きデス!!
因みに今回の「朧~」でも目つきのこといってたー!
真木よう子は「バトルロワイヤルⅡ」で初めてちゃんと見ました。だんだん雰囲気とか好くなってきてますよね。
で、阿部サダなんですがこの方はやっぱり凄いデスね。「グループ魂」とかのライブDVDみてもやっぱり歌うまいしパフォーマンスもしっかりしてるし見ている側をあきさせないのは凄いことです。

スギ URL | 2007/10/17 18:21 [ 編集 ]

数年前…。
 高知にもシネコンができるとみんな浮かれてました。わたしは反対でした。「多様な個性がなくなるから」。
 そして今、高知にはTOHOシネマズ以外に封切館は無くなりました。映画を観る人口は限られているのに、弱小の映画館に大手と張り合えるはずなどなかったのです。
 快適な空間と引き換えに、私達は何かを失った。そんな気がします。
 今、高知では「HERO」は観れても、「朧の森~」を観る事はできません。そんな効率の悪い事は、しないのです。
 (もっとも、小劇場が生き残っていても「朧~」はキツイ気がするけど。)

けろ・よん太 URL | 2007/10/28 00:52 [ 編集 ]


これは難しいですよね・・・・。
どちらの言いたいことも分かるんですがどちらを選んだらが良いとかダメとか、そうするべきだよと言えないのが歯がゆいです。
しかしまだ救いがあるほうですよ。
私の実家のある兵庫県北部はほんとに田舎でして。映画を観るには車で30分走ったところにある映画館までいかなくてはなりません。っていうかそこしかないんです!!しかも交通の便も悪すぎるところにあり大分ボロイ映画館です。
私の姉と母はいつも嘆いております。
「何故?ハリーポッター吹き替えしかやってくんないの!?」・・・・と。
ソレかい!!と突っ込みたいところですが字幕版が上映されない上に大分遅れての公開。
もちろん邦画なんて殆ど上映しないので私は実家には帰れないのです(笑)

スギ URL | 2007/11/01 15:12 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://kyn03.blog4.fc2.com/tb.php/259-5b70d743


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ついったー
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。