☆今日も元気に、無節操グダグダ日記☆

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

いたろお

  • Author:いたろお
  • 気分よくいきたいね。
    ただのミーハーですが
    とりあえず、興味の向くままに。
    消えてる間に消しゴムはんこにはまりました。
ブログ内検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
いまいる人:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CHIBICCO☆GANG HP ↓
 ・・在籍中・・ 
20050202234307.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレスの行方。

11月も半ばに差しかかり今年も残りわずか!!
と徐々に仕事関係でも年末色が出て参りました。
日々のストレスを許容している抽斗がすでにパンク寸前でさらに疲れています。
悲しい限りです。
1年間で盆暮正月それにGWと定期的にまとまったお休みがあり、
ほどよくリフレッシュはできている筈なのですが年末のこの時期だけはどうにもこうにもいっぱいいっぱいになりがちなのね。
1年分の少しずつ蓄積されていたストレスが行き場を求めて悲鳴を上げております(泣)
忙しくなるのは仕方ないとして人間関係でのストレスが一番こたえますね。
果たして持つのかっ!あと一ヵ月半!狭くなるばかりの私のココロ!!

問題のストレスの行方なんですが私はまず胃にきます。
数年前に胃をストレスで壊してからそうなっちゃったんですが、
その頃からどうやら夜寝ているときに暴れてるそうなんです(笑)
基本的に昔から寝て忘れるタイプだった私ですが同居人に指摘されるまで気づきませんでした。
自分が寝言を言うってことは知ってたし多少の自覚はあったんですよ?
うなされたり壁を叩いたりドッタンバッタン暴れてるってのは正直自分で自分に引きましたね(笑)
とうとうそこまでキてしまったかわたし!?と・・・。
しかしながら当の本人はまったく意識外のことでしてどうすることもできず同居人に不安ばかり与えてしまっています。
ごめんね、キノコ(仮)・・・・。
そんな私ですがこの1年で何度か壁叩き地団駄踏み(ベットを思いっきり蹴る)や覚醒する寸前でのうなされた自分の声等の症状を自覚してしまうようになりました。
ますますごめんねキノコ(仮)よ・・・。
同居人に心配させてるにも拘らず日々その行為によってストレスを軽減させてしまっている自分がなんとも嫌で仕方ありません。
(なんかここまで書いてて自分でメンドクサイ奴だなーと身に染みました。トホホ・・・)

昔よく、「スギって怒ることってあるの?」
とか言われていた頃が嘘のように年々ココロが狭くなってきています。
中学から大学行ってた頃の自分が如何におバカだったんだなと思えてなりません。
(ちなみに中学以前の自分も相当ヤな奴でした(汗)
不の感情を自覚しだした頃、それでも私は自分にもちゃんとそんな感情もあったんだなーと嬉しかったりもしたんですけどね(苦笑)
それくらいおバカでした(懺悔)

C

omment

がんばっている人にがんばっては禁句。
大人になったのよ。(笑)

自分の中で、はっきりと自我があって、「こうしたい」理想や、「こうなりたい」理想の自分像と、現実の自分とのギャップにくたびれちゃったのかもしれないね。他人との付き合いは本当に堪えるから。

何も考えずに、目の前の仕事だけに集中できるなら、こんなに簡単な事はないんだけど。
でも、実際はこの状態にも人間はストレスを感じてしまう。
人は、他人と付き合っても、他人と距離をとっても、辛いようです。

みんなそう。

みんな同じ悩み。
まあ、そんなもんだから、多少他人に迷惑がかかっても、親しい人には、それが嬉しいことだったりするわけ。だから素直に『ごめん!支えて!』って言っていいと思うよ。
そして、そんな自分が他人の活力になっていると信じて、他人を支えていけるといい。

とにかく、今の忙しさは今だけ!いつかトンネルは抜けます!
長風呂して、とびきり辛いカレーでも作って、映画かゆずのDVDでもボーっと見ろ!
…暇があったらだけど。

あえて言うけど、がんばれ。
つぶやき、のたうち、落ち込む。そんな人を応援したいです。

しかし、あれですな、性格が長いスパンで山あり谷ありなんですね。面白い!(不謹慎…)

以上、駄文で申し訳ありませんでした。

けろ・よん太 URL | 2007/11/17 01:13 [ 編集 ]

ありがとうございます!
なんかこうゆうふうに言っていただけるとすごく嬉しいです。
ありがとうございます^^。
やっぱり人っていうものは一人では生きていけないものなんですよね。
悲観的な意味ではなくてね。
日々いろんな人と知り合い、いろんな形での付き合いをしていく中で忘れてはいけない大事なことなんですね。
依存心や甘え現実逃避これらはマイナスな意味に取られがちですがですが決して悪いことではないとおもうんです。
ぜんぜん悪いことではない。
疲れたんなら休めばいいし泣きたいのなら泣けばいい。逃げたっていいんです。
そこからどうするかが重要なんであってそうなってしまった過程は次につなげればいい。
頑張っていこうよ!と思いながら私は日々を送っています。

スギ URL | 2007/11/17 23:53 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://kyn03.blog4.fc2.com/tb.php/266-7c75bc6a


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ついったー
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。