☆今日も元気に、無節操グダグダ日記☆

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

いたろお

  • Author:いたろお
  • 気分よくいきたいね。
    ただのミーハーですが
    とりあえず、興味の向くままに。
    消えてる間に消しゴムはんこにはまりました。
ブログ内検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
いまいる人:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CHIBICCO☆GANG HP ↓
 ・・在籍中・・ 
20050202234307.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急なお誘い。

は、ほんとに困りますのよ?

第二土曜日の今日は実に見事に暇でありました。
クロ○コさんの集荷がきて定時になったら帰れる状態だったのですが今日に限って集荷のお兄さんがいつもと違う人だったのが思えば運の尽きだったのでしょう。
ちょっと遅いから催促の電話をかけたら6時を回ってしまうとのことだったので荷物を引き渡したら、買い物もしたかったので早々に帰ろうと思っていたのに・・・。
今日は社長と営業のK辺さんはゴルフに行っていて、発送する荷物がK辺さんの仕事のやつだったので5時過ぎくらいに様子見の電話を受けたわけですが、他に問題も無かったので荷物引き渡したら帰りますと言って電話は切ったまではよかったんです。
することも無いのでネットなどを見ながらお兄さんを待ってたら6時前くらいに再びK辺さんから会社用の私のケータイにお電話が。
なにやらイヤな予感を本能で感じた私・・・。
基本、会社用のケータイは持って帰らないので、いつもなら取ることのできない電話を今日は取れる状況にありその電話を取ってしまったことから悲しい事態になってしまったわけです(泣)
ご飯行こうよ、との出来れば避けたい事柄No1なお誘い電話でした・・・。
散々渋ってイヤだよオーラを出していたのですがそこはさすがのK辺さんでした。恐ろしいまでの強引さ(笑)
そんな強引なK辺さんに電話の向こうから聞こえる社長の来い来いコール。
けっきょく行くはめになりせっかくの土曜日の私の予定も全て白紙に。あぁっ!!(哀)
そんなこんなで、まぁ行ったら行ったでご飯も美味しいしそれなりに楽しく話も出来たのですが、如何せん自分のペースを乱されるのを嫌がる私なわけで。
予定第一で、行き当たりばったりな行動はしない主義の私なわけで。
少しの予定狂いを思いのほかダメージ大に感じる自分に嫌気がさします(苦笑)
「つき合い」というものに久々に泣きそうになりました・・・。
なのでペースを取り戻すべく今日はもうフテ寝決定です!!
1食浮いた!と前向きに思い込み寝てしまうことにします。うん、そうしよう。

C

omment

つき合いはいつも
 突然ですのよ。

 …って、笑えるなあ。
スギさんの文章って、適度に脱力していて、読んでいて気持ちいいんですよ。悲劇に至る過程が、手に取るように分かりました。

 しかし、社長は接待だったのでしょうか。コンペ?どちらにしても営業も一緒だったのだから仕事かな?
 『女の子は花だから』と、女性を飲みに誘うのはNGとされますが、まだ其処の所は、あいまいなお国柄です。しかしここは善意に解釈して、留守番のスギさんに慰労を行った、という事にしましょう。その方が素直に喜べるし。

 正直私も、自分のペースが乱されると、イライラする方です。たいした用が待ち受けている訳じゃないのに、とにかく自分を優先したい。
 私がスギさんの立場だったとしても多分、一食浮くからという現実的な計算より、予定調和的な一日であったことの心地良さを、優先したくなったでしょう。
 まあ、子育てはじめて、これでもずいぶん気長になったんですが。子供って本当に、都合通りには行かないので。

 文章の話に戻るんですが、友人に、私の書いた文章が分かりづらいと言われました。まあ意見はありがたいのですが、比較の対象がネット小説だったのでがっくり…。そりゃ分かりやすいと思うよ?読みやすいと思うよ?でもあんたが読解力を養うべきじゃないの?
 …といいかけて、角が立つので止めました。ふう。

けろ・よん太 URL | 2008/04/19 01:17 [ 編集 ]


お褒めに預かり誠に恐縮です。(←硬い)
ありがとうございます。文章に関しては何かといつも思うところがありましてなかなか難しく感じております。日々精進です^^。
私の感想としましては、けろ・よん太さんのコメントってとても心地いいですよ。にしても、よりによってネット小説ですか・・・(苦笑)そーれは比較の対象にするのは間違ってますね。
何年か前に雑誌ダヴィンチで某女性タレントの本(ドラマとかにもなった)が特集されてて、一般読者の感想が見開きいっぱいに沢山紹介されていたのですがその中の1つの20代女性の感想で、
「今までこんなに素晴らしい文章に出会ったことがありません。天才ですね」
という不可解な感想がありました。私もその本は読んでいたので一瞬にしてアタマが???になったものです。
あぁよっぽど本と言うものを読まないんだろうなぁと・・・。
文章と言ってもフィールドが違えば様々なので一概にどうこうは言えないかもですがそれでも最低限のラインってのがありますよね(苦笑)
ただ、私も時々のぞくネット小説サイトがありまして。そこでも様々ですね。オイオイ!ってのもやっぱりあって。でも中には凄く良く出来た小説もあります。それこそ最近流行の映画化されたりしてるやつみたいなネット・ケータイ小説よりよっぽど良く出来た
のも結構あってびっくりすることもあります。

うちの社長は基本お酒が全然駄目でして。その代わり美味しいお店をたくさん知っているのでよく連れて行ってくれます。しかも飲まないから送迎係(笑)

スギ URL | 2008/04/19 12:12 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://kyn03.blog4.fc2.com/tb.php/298-7e808d18


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ついったー
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。