☆今日も元気に、無節操グダグダ日記☆

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

いたろお

  • Author:いたろお
  • 気分よくいきたいね。
    ただのミーハーですが
    とりあえず、興味の向くままに。
    消えてる間に消しゴムはんこにはまりました。
ブログ内検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
いまいる人:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CHIBICCO☆GANG HP ↓
 ・・在籍中・・ 
20050202234307.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッシュストーリー。

フィッシュストーリー」を観てきました。
この手の話は基本的に大好き、のはず。
あのような終着点がある設定にしては、一つ一つのお話にパンチが無かったかな。
最終的にああいうオチで世界を救うってとこに持っていくにはいまいち説得力というか、おおお!って感じにならなくて力技で持っていった感じが、そこが残念。
ただ最後、あんたかい!?とつっこみましたが^^;

予告で見た感じの森山未來がとても良かったのと斉藤和義の音楽が楽しみだったんですが、全体的にストーリーとしてはちょっと期待しすぎちゃったかもですね。
まあ、多部ちゃんはやっぱりかわいいし、高橋真唯が出てたのも知らなかったからラッキーだったし、江口のりこ久しぶりに見たけどやっぱ細いし今回の役はツボだったし(^^;)、
大森はやっぱ好きだし、高良くんは初めて観ましたが歌声とかサイコーに良かったです。ちびのりだーこと伊藤君は実は「鉄塔武蔵野線」がいちばん好きです。
でもね、一番の見所はやっぱり森山さんのアクションです。正義の味方。船上の戦うコック(パティシエ?)さん。(どっかで聞いた事があるぞ!^^;)
原作はもっとマッチョのムキムキさんなんだってね。監督曰く優男がいきなりバリバリのアクションしだしたら面白いだろう、と。
ええ、ええ、もう本と大満足です^^。
なんだあの無表情で淡々とした喋りで、「正義の味方になりたかったんです」つっていきなり大立ち回りを見せてくれるなんてほんとになんなんだ!?かっこよすぎだ!
あの多部ちゃんと森山さんの「2009年」だけもう一度観たい。とか思っちゃうほどに。いや、だって根っからの未來ファンやしね^^;
雑誌なんかでも、監督さんや大森さんから太鼓判押されていた森山未來は期待を裏切りませんでした。あー何回も言うけど、かっこいい!

あ、やっぱり原作とかの方が良いのでしょうかね?
伊坂の本は「重力ピエロ」しか読んだ事がないしいい機会なので今度読んでみようかなと思います。

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://kyn03.blog4.fc2.com/tb.php/486-254b1e15


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ついったー
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。