☆今日も元気に、無節操グダグダ日記☆

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

いたろお

  • Author:いたろお
  • 気分よくいきたいね。
    ただのミーハーですが
    とりあえず、興味の向くままに。
    消えてる間に消しゴムはんこにはまりました。
ブログ内検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
いまいる人:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CHIBICCO☆GANG HP ↓
 ・・在籍中・・ 
20050202234307.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔の唄。

今日、行ってまいりました。大阪ドラマシティー。

阿佐ヶ谷スパイダースPRESENTS
「悪魔の唄」 作・演出 長塚圭史

キャスト : 吉田鋼太郎 山内圭哉 小島 聖 伊勢志摩 池田鉄洋
        中山祐一朗 伊達 暁 長塚圭史

さあ、声を合わせて 高らかに うたいましょう
日本中を 虜にした あの唄を

人里離れたとある一軒家に夫婦がやってくる。
早々からなにやら揉めている様子の二人。
夫は妻をしきりになだめようとし、妻は少々乱心気味に電話を貸してくれと泣き叫ぶ。
そして、もう1組の夫婦。
こちらも何かありそうな雰囲気。
そして、突然現れたゾンビ状態の日本兵。
・・・・?日本兵?
浮気に戦争?
この全く不釣合いなキーワードを軸にストーリーは進みます。
戦争と聞くと小難しそうですが、お国の為にとかではなくて
「愛」がテーマでした。

ストーリーは良くも悪くも普通でした。
笑えたし、グッとくるとこもありましたし面白かったです。
シリアスとギャグがイイ具合にもりこまれていてほどよく気を抜く事も出来、約3時間?の長丁場もさほど苦痛ではなかったです。

ただ、座席が後方だったのでゾンビメイクが見えなかったことが残念。
後半の展開で長塚・小島夫婦と日本兵の中山との関係が明らかになった辺りから、もしかして中山のラブシーンとか見れちゃう!?などと邪な期待をしてしまった私をどうか許してください(笑)
だって小島聖だしさ。おいしいよな。
あぁ、中山祐一朗ダイスキだー!!

パンフに「悪魔の唄」をもっと楽しむためのリスト10ってのが紹介されたんですが、最後の2つ、ヤンシュヴァンクマイエルにナイトメア関連だいたい持ってる自分に苦笑い。。。。

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://kyn03.blog4.fc2.com/tb.php/57-666c1cdd


阿佐ヶ谷スパイダーズ 『悪魔の唄』
diario | 2005.03.08
阿佐スパ 『悪魔の唄』楽日に行ってきました。阿佐スパは『はたらくおとこ』に続いて2回目。ケイシーの作品は4回目ぐらい。『ピローマン』に続いて長いです。でも必要な長さでしょう。個人的に『ピローマン』はすごい好きな作品。“鋼太郎さんでホラー物を”ということで
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ついったー
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。