☆今日も元気に、無節操グダグダ日記☆

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

いたろお

  • Author:いたろお
  • 気分よくいきたいね。
    ただのミーハーですが
    とりあえず、興味の向くままに。
    消えてる間に消しゴムはんこにはまりました。
ブログ内検索
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
いまいる人:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CHIBICCO☆GANG HP ↓
 ・・在籍中・・ 
20050202234307.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中の弥次さん喜多さん。

行ってきました、魂の五十三次。
「リヤル探し」

しかしまあ、あれですね。
木更津キャッツアイ日本シリーズの時同様、
またあれこれ言われそうですが、私は好きデス。
クドカンのつくるもの。
あのクダラナサがたまりません。

しりあがり寿原作で宮藤官九郎の初監督作の奇蹟の映画、
「真夜中の弥次さん喜多さん」。
映画化の話を聞いた時は正に奇蹟!!
と思ったものです。
だって、あの漫画だよ?しりあがりだよ?
クドカン初監督作品だよ?
もうそれだけでお腹いっぱいになりそうです。

それにしても相変わらずの豪華な出演陣でスゴイです。
こんだけ出てるのに1800円は安くないだろか?
贅沢な映画ですねまったく。
松尾スズキがとった「恋の門」もそうでしたが、やりますねぇー大人計画。
おいしすぎです。
江戸を出発して、笑いの宿、喜びの宿、歌の宿、王の宿、魂の宿、
と旅をして行きその都度豪華なキャスト達が出ています。
魂の宿で久々に動いて喋ってるARATAが見れて感動(笑)
歌の宿は切なかったですね。
ホモとか薬中とか自分探しとかへヴィーなテーマでしたが、多いに笑わせてもらいました。

しかし、無事に鑑賞を終えた今ちょっと不完全燃焼気味かも。
もちろん面白かったです。
原作者込みでクドカンの馴染みのキャストさん達がこれでもか!!
ってくらい出てたのも楽しませてくれました。
なのですが、最後の締まりがゆるかった気がしてなんだかムズガユイんです。

ま、なにわともあれ、中村七之助が良かったです。
色気たっぷりでしたね(笑)
次はお兄ちゃんも見てみたいですねスクリーンで。

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://kyn03.blog4.fc2.com/tb.php/94-634ad96e


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ついったー
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。